製品情報

LED HEAD LAMP BULB COMPACT 6500K H4 141HLB

LEDヘッドランプバルブ コンパクト 6500K H4 12V/24V 141HLB
後方スペースの狭い車に最適





 ヘッド後方スペースの狭い車に最適なドライバーユニット別体のセパレートタイプ
 冷却ファンを無くし薄型化。熱を効率的に逃がすヒートシンク形状により明るさを犠牲にする事なく、静音性と放熱性を両立。(意匠登録出願済み)

完全配光! ホットゾーンの明るさと理想的な配光を追求

 ハロゲンバルブのフィラメント形状を再現し、配光シミュレーションシステムを駆使することによって誕⽣したIPF独⾃のH4形状。LEDから照射される光をロス無く路⾯へ照射します。また、他社の製品ではハロゲンバルブとLEDの発光点形状やバルブ形状の違いにより実現することが難しかった鮮明なカットオフラインを、純正バルブ同等、忠実に再現することを可能にしました。適切なグレアコントロールと相まって、数値だけでは表すことのできない、真の明るさや⾼い視認性、安全性を実現しています。

※2015年(平成27年)9月1日より1998年(平成10年)9月1日以降製作された車両の車検時は『ロービーム』での測定へ変更されますので、カットラインがしっかり出ていないと測定が出来ず車検時に『不適合』とされる恐れがございます。
LED配列の⾼密度化によりホットゾーンの光度をアップ
LEDを⾼密度にフィラメントと同じ⻑さで配列。

 【LED配列の⾼密度化とは】
バルブの発光点距離を短くする事により発光点光度を上げ、照射光の最⾼光度点の明るさを⾼める技術。これにより⾞検測定時の測定ポイントが明確になり、かつ⾞両前⽅中⼼(ホットゾーン)の明るさが増加します。
本製品でもハロゲンバルブのフィラメント位置を再現したLED素⼦の配列を、より⾼密度に集中して配列しホットゾーンの光度を増加させ、数値以上の明るさ感を得ることが可能となりました。

熱を制する! 業界初“ポスト⼯法” 銅基板を採用

 LED素⼦を実装するLED基板には、⾼度な製造技術を要する“ポスト⼯法”で製造された銅基板を341HLB/34VHLBオールインワンモデルに続き、業界で初めて採⽤※しました。従来品以上にLED素⼦の温度を低下させることで、明るさとより⾼い信頼性を確保しました。そのほか、絶縁層にも⾼耐熱材料を使⽤し、⻑期間の使⽤でも変⾊等による外観の悪化を最⼩限に抑えています。
※ 大手メーカー製⾃動⾞⽤市販⽤品として。2016年12⽉1⽇発表時点。当社調べ。

ディープ形状のヘッドランプにも無加⼯で対応
防⽔ゴムカバーが深いタイプのヘッドランプにも装着可能。他社製品の多くが、取り付け不可、あるいは取り付け時にゴムカバーを切断するなどの加⼯を必要とするのに対して、本製品は無加⼯で簡単に装着が可能です。
エコロジー! ⽚側18/19W
最新のLEDと⾼効率化を追求した駆動回路の組合せにより、消費電⼒はわずか18/19W(ロービーム/ハイビーム)。※ HID(約42W)やハロゲンバルブ(60/55W)と⽐較し⼤幅なエネルギー削減に貢献します。
※ 12V時の値。24V時は消費電⼒が約1W増加します。
極性フリーでマイナスコントロール⾞にも対応
極性フリー設計のため、プラスコントロール⾞、マイナスコントロール⾞を問わず対応可能。装着時にテスターで確認する必要もありません
24V⾞にも装着可能! 新開発定電流ドライバーユニット
本製品 金フラッシュ
常に⼀定の安定した明るさを提供する、定電流ドライバーユニットを装備。アイドリングストップ中など電圧が低下しやすい状況でも⼀定の明るさを保ち続けます。動作可能電圧範囲を広く設計しているため、24V⾞にも対応。その他、ハイブリッド⾞やEV、PHEV、LPG、CNG⾞などの様々な⾞種で安⼼してご使⽤いただけます。また、本製品ではドライバーユニット回路基板の表⾯処理に⾦フラッシュを使⽤。従来の半⽥レベラーと⽐較して表⾯平坦度が⾼く、電⼦部品を安定して実装できる上、⽣産ライン上での不良検出が確実なものとなり、⼤幅な信頼性向上に寄与しています。
※実際の製品はポッティング(注型封止)しているため見ることはできません
ドライバーユニット筐体
⾼いEMC性能と数々の安全装置を搭載

基板パターンを最適化しEMC対策(ElectroMagnetic Compatibility:電磁環境両⽴性=ノイズ対策)を図るとともに、⾼性能ノイズフィルターを搭載し完璧とも⾔える⾼いラジオノイズ抑制性能を実現しました。さらに、カーメーカーのライン純正部品の要求レベルに準じた静電気・電源パルス保護機能や過電圧保護機能、過電流保護機能など、数々の安全機能を搭載しています。

ハイビームインジケーター点灯回路内蔵

341HLB/34VHLBで好評のハイビームインジケーター点灯回路を本製品にも内蔵。⼀部の⾞種では、LEDバルブへ交換をすることによりハイビームインジケータランプが不点灯となる場合がありますが、本製品は点灯回路を内蔵しているため、正常に点灯します。
⼀部低年式⾞などのハイビームインジケーターに⽩熱球が使われている⾞両では点灯しない場合がありますが、その場合は、別途H4 ハイビームインジケーター点灯回路(品番:WA-4 税抜¥2,400)を装着することで正常な点灯が可能となります。

こだわりの品質

⾼耐久・⾼品質な部品を厳選し、徹底した品質管理体制のもとで製造。純正部品納⼊メーカーとして、カーメーカーの要求基準に準拠した試験を⾏うとともに、当社の製品性能評価データをベースとして、新たに塩泥⽔試験や実⾞耐久試験などの過酷な評価項⽬を独⾃に設定しました。世界中のあらゆる使⽤環境で考えうる状況を再現しそれに耐える耐久性を備えています。⼀般的な⾃家⽤乗⽤⾞の使⽤環境においては、⻑期間メンテナンスフリー※でご使⽤いただくことができ、重要保安部品として不可⽋な安全と安⼼をお届けします。
※ お客様の使⽤環境条件によってはメンテナンス(交換)が必要になる場合があります。

色温度6500Kの美しい青白光を照射
ノーマルハロゲン
141HLB 6500K(本製品)

LINE UP

141HLB
BULB TYPE : H4
消費電力 : 12v 19w/18w
24V 20w/19w
明るさ(lm):Lo 2600lm/Hi 3200lm バルブ2本分
色温度 : 6500k
JAN : 4951499 017634
価格 : ¥30,000
車 検 対 応
WA-4
H4 ハイビームインジケーター点灯回路
12V/24V兼用
JAN : 4951499 017429
価格 : ¥2,400
※価格は全て税別です。

灯体関連業販はコチラ
悪質な模倣品・コピー製品にご注意下さい
オーナーズギャラリーでは、IPF製品を装着したオーナー様のお車を紹介しております。
皆様からの投稿をお待ちしております。是非、お気軽に投稿を!
※只今、投稿受付を一時休止いたしております。再開は2017年4月以降を予定しています

LED HEAD LAMP BULB LEDヘッドランプバルブ

301HLB
H11タイプ 6500k
341HLB
H4タイプ 6500k
351HLB
HB3/HB4タイプ 6500k
34VHLB
N E W

H4タイプ 6500k 24V専用
141HLB
N E W

H4タイプ 6500k セパレートモデル